1. ベストグループ北海道地区会員ホームページ > 
  2. ベストの指針を実践した体験談

ベストの指針を実践した体験談

ベストの指針を実践した体験談をご紹介させていただきます。

 

【道北道東ブロック】

釧路交流会  女性

ベストの指針の「全てに感謝(自然、社会、周りの人達、起こる事すべてに)」を実践させて頂きました。今まで良い事があると感謝は出来ましたが悪い事が起こると何故私がと思うことがありました。ベストの指針を実践させて頂くようになり、悪い事が起きても今の私には必要な事なのだと考えられるようになりプラスの気持ちがわき上がるようになりました。何事も前向きに考える事が出来るようになり今では心が落ち込む事も少なくなりました。

 

【道央ブロック】

江別かざはな交流会 男性

私のベストの指針で実践している事は、「人の悪口を言わない」ですが、最初は思っていても、ただ言わなければ良いとしか思っていませんでした。
しかし、思っていても良くない事をお教え頂いてから、相手の良いところを見る様になり、人を好きになる事ができ、人の幸せを願えるようになりました。もっとベストの指針を実践させて頂き人格を良くしようと決意しました。

 

【道南ブロック】

苫小牧みのり交流会 女性

私はベストグループで衣川大先生にお会いし、正しい生き方がある事を学び、『ベストの指針』の中の「人の長所を見る、人の長所をのばす、自分がされて嫌な事は他の人にしない」実践させて頂きました。当時の私は大変忙しい職場に勤めており、同僚の欠点ばかり見て不満を募らせていました。
2つのベスト指針を実践させて頂き、1つでも相手の良い所を見て、自分から率先して手が空いた時など相手の仕事の手伝いをさせて頂きました。そうすると人間関係がよくなり、職場の雰囲気も変わって来ました。今では忙しさは変わらないのですが皆で声を掛け合いながら協力し仕事が出来る働きやすい職場環境へと変わりました。
『ベストの指針』の実践の素晴らしさを改めて体感させて頂きました。これからも一つずつ『ベストの指針』を深め実践させて頂きたいと思います。